レセプト点検

お仕事情報

弊社では、健康保険組合様、共済組合様、国民健康保険組合様に所属する被保険者様や被扶養者様の診療報酬明細書(以下「レセプトという。」)の内容点検を行っております。


レセプト点検の流れ

被保険者様や被扶養者様が医療機関や診療所で受診をすると、診療報酬支払基金や国民健康保険団体連合会等の審査支払機関を経由して保険者様に診療報酬明細書(レセプト)の請求がございます。過去には紙媒体での請求が、現在ではオンラインで保険者様に請求がございます。

受信したレセプトを電子媒体にデータ入力後、弊社が受領致します。弊社の画像レセプト点検システムにより内容点検を行い、内容点検後、再審査を要するレセプトを抽出し、具体的申出内容を記載して納品致します。

『レセプト情報管理システム』拡張版によりオンライン再審査請求を導入している保険者様におかれましては、レセ電CSV情報の運用となりますので電子媒体のみで受領と納品全ての受渡しとなり、原本管理後、再審査請求のため送信するだけです。



レセプトの流れ


レセプト点検を行うことで…

レセプトの内容点検を行うことにより過誤請求を減らし、牽制や抑止効果が医療費を適正化へと導きます。レセプトの点検効果が同時に、全ての保険者様の健全運営や財政支援となることを目標としております。

  • 健康保険組合経験者が点検します。
    • 医科レセプト審査、調剤突合レセプト審査、歯科レセプト審査に対応
    • 縦覧点検、過去検索点検、次月保留点検の徹底
    • 他医療機関受診、調剤過剰摂取の確認
    • 条件抽出点検
  • オンライン再審査請求に対応します。
    • レセ電CSVの運用
    • レセプト全情報を網羅
    • 特定条件抽出の自動点検

当社の「レセプト点検」にご興味のある保険者様は、
お問い合わせください。

PageTop